MotoUPのNSR

メカニック渡部です!

昨日のホンダサンクスデーイベントご来場有難うございました!!

たくさんのホンダファンの皆様とお話をさせて頂き有難うございました。

1994年製のホンダNSR250R SEを展示させて頂きました

「懐かしいな~」「俺乗ってたよ」「やっぱかっこいいな~」等々色々なお話を聞かせて頂きました。

それとは別で多かったのが
「NSRって今こんな高いの!?」と言う声もとても多かったです。

ここ数年で一気に価格が上がってしまったNSR250R

ですがMotoUPで仕上げて販売しているNSR250Rは(現状販売の車両もありますが)
プレミアなだけで価格が100万円台になっている訳では決してありません。(勿論昨今の人気再燃で仕入れ価格は驚く価格に上がっています)

MotoUPで仕上げているNSR250Rはホンダ純正パーツだけでも100点以上の部品点数を、レース車両と同じレベルで部品の診断をして交換作業を行っています(勿論一般公道で走る事を前提としていますので、道路交通法の違法改造箇所にならない様にも最新の注意を払い診断、作業を行っています)

エンジンはクランクシャフトの交換(新品もしくはリビルド)シリンダーはメッキの状態が悪い物は交換(新品か再メッキ)
ピストンなどは必ず新品です。

ウォータポンプターポンプシャフト類は社外製の新品へ交換、シールやベアリング、Oリングやチューブ、ウォーターホースなども全て新品へ交換

足回りも前後OHし、ステアリングステムやスウィングアームピボット、サスペンションリンク部もメンテナンス

ブレーキもマスターシリンダー、キャリパー共にメンテナンス、OH

RCバルブのサーボモーターも専門業者様へ依頼しモーター新品へ交換
イグニッションコイルやプラグキャップも勿論新品になっています。

プレミアが付いて高い!という訳だけで無いのです。

MC21の初期型で28年も前の車両になるNSRですが
MotoUPで仕上げているNSRは購入頂いてすぐにでも
サーキットをも走って楽しめるNSRに仕上げています。

永くトラブル無く楽しんで頂けるよう仕上げている為に
現在の販売価格になっています。

昨日も新規在庫NSR250Rが更に1台増えました

現在ウインターセールとして100万円以上の車両は5万円引きですのでこの機会をお見逃しなく!

関連キーフレーズ