キャブレター整備

たなへです。

TZR250R 1KTのキャブレター整備です。
今回も岸田精機キースターの燃調キットを組み込みます。


この年式のミクニのキャブ(TZR、ガンマなど)で多いのがメインジェットとジェットホルダーとの間の銅ワッシャーがひび割れてしまいそこから燃料が出てしまい濃い混合気が出てエンジン不調になります。
走行距離関係なく経年劣化で割れてしまう印象を受けます。(写真参照)

キャブレターメンテを長いことしてない車両はメンテしてみては如何でしょうか?
キースター燃調キットは一式部品入っていても値段も抑えられておヌヌメです。

関連キーフレーズ