燃料添加剤による効能・使用感 PART.1

普段のオートバイメンテナンスで気軽に使用することができる燃料添加剤

「フューエルワン」の使い方や使用感をご紹介致します。

ワコーズさんのウェブサイトに記載されている効能を転載させていただきますと、

“ガソリン・ディーゼル兼用燃料添加剤。高性能清浄剤PEAの作用により、燃料に添加するだけで燃焼室・吸排気バルブ・インジェクターなどに堆積したカーボン・ワニス・ガム質などを除去し、新車時のエンジン性能を取り戻します。また燃料の酸化劣化や燃料タンクの腐食を抑制します”

とのことですので、つまりこのフューエルワンを燃料タンクに入れて混ぜるだけでエンジン内の汚れを除去し、本来の性能に近づけてくれると言った代物なのです。レースでも効力を発揮しそうな商品ですが、公式レースでは基本的に燃料への混合は認められていないため使用されておりません。

そこで今回、MotoUP岩槻本店の新しく来たトラックに使ってみることにしました!

トラックの燃料タンクに..フューエルワンを適正量注入します。使い方はこれだけです。

 

 

あとは実際に走行し、エンジン内部での燃焼を繰り返すことで

エンジンの吹け上がりがよくなったり、アイドリングが安定したりといった効果が期待できます。

効果を実感できましたら、またこちらにレビューを掲載致しますのでお楽しみに!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MotoUPの最新情報をお届けします

この記事を書いた人

藤井 謙汰
藤井 謙汰

ホンダのワークスライダーだった藤井璋美を祖父に、レーシングチームを運営するTSR現代表の藤井正和を父に持つ。小学6年生のときからバイクに乗り始め、2005年からは鈴鹿サーキットで開催されている若手ライダー対象のレーシングスクール、SRS-Jに入校した。

関連キーフレーズ