MotoUPの整備風景をご紹介

MotoUP店内ピットでの整備作業風景をご紹介致します。

当店には実際のレース現場でノウハウを積んだメカニックが在中しており、

専門的な技術によって、より安心で精密なメンテナンスを実施致します。

当店で取り扱っている車輌の多くは中古車輌です。

根強い人気を持つマシンやマニアックなマシンをご提供できる反面、

そのほとんどが旧式の構造を持っているため、メンテナンスに幅広い知識を要します。

経験豊富な当店のメカニックはそのようなマシンにも対応が可能です。

現在流通している多くのバイクはキャブレター機器を採用しているため

ガソリンの劣化が原因で燃焼不良を起こす危険性があります。

メカニックは、そういったトラブルを解消すべく

あらゆる可能性を推測して丁寧にメンテナンスをしていきます。

整備後は新しいオイルやケミカルを使用して試乗を重ね、

エンジンの動作確認や各部位の調整も行った上でメンテナンス完了となります。

プロフェッショナルとしてお客様に安心して施工をご依頼いただけるよう、

日々ノウハウを蓄積し、技術向上に努めております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MotoUPの最新情報をお届けします

この記事を書いた人

藤井 謙汰
藤井 謙汰

ホンダのワークスライダーだった藤井璋美を祖父に、レーシングチームを運営するTSR現代表の藤井正和を父に持つ。小学6年生のときからバイクに乗り始め、2005年からは鈴鹿サーキットで開催されている若手ライダー対象のレーシングスクール、SRS-Jに入校した。

関連キーフレーズ