全日本ロードレース選手権第2戦、渥美選手の活躍に期待

今週末は待ちに待った2017 MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ第2戦が開催されます。
JSB1000クラスということで弊社所属のライダーである渥美心選手と秋吉耕佑選手が参戦。

渥美選手は、今シーズンのカラーリングであるトリコロールカラーのマシンとともに
スポーツランドSUGOでの3日間のテスト終え、
「マシンについての理解をより深められたし、目標タイムもクリアして調子も良かったのでこれで鈴鹿、菅生と自信を持って挑めます」
とコメントしております。

渥美選手、秋吉選手共に、これまで以上の活躍を見せてくれることを期待して
当店は今後共両名を応援していきます。

レース概要詳細
■ 大会名
2017 NGKスパークプラグ 鈴鹿2&4レース
2017 MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ第2戦
■ 開催場所
三重県 鈴鹿サーキット(1周=5,821m)
■ 開催日程
4月22日(土)公式予選
4月23日(日)決勝
■ 開催クラス
JSB1000(200km耐久・8耐トライアウト)
■ 併催レース
2017年全日本スーパーフォーミュラ選手権第1戦

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MotoUPの最新情報をお届けします

この記事を書いた人

横尾郁弥
横尾郁弥

美大を卒業後、株式会社ピーアップのデザイナーとして新卒入社。 動画などのコンテンツづくりを普段から行っており、この秋よりバイクメディアのライターに。 お酒を飲むと80歳くらいのおじいさんになるともっぱらの噂。